げるげる ぱっぱっ いや?ん www


by あ-ね

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
出来事
風景
野鳥(BW)
機材
建物・構造物
植物・花
生き物
人物
釣り関連
車・単車
趣味
食べ物
小物
お店
街並

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月

検索

タグ

ブログジャンル

中国
カメラ

鳥撮りの機材

昨年末に

追加したレンズは150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sports。

d0233887_18423512.jpg

SD1Merrill+17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
鳥撮り用レンズ(コートは必須!カッコから入ること!ココ重要(=゚ω゚)ノ)(笑)



へ?

なんで?

ですよね…

同じ焦点距離をContemporary と2本って…

やっぱアホですねぇ^^;


しかし言い訳はありまして。

半年間、鳥撮りやってみて学習したことは

山中って気象条件がコロコロ変わるんですよぉ( ;´Д`)

なので防塵防滴って強い味方なんです。

てか

Contemporary って

むっちゃキャシャで(笑)

水滴をどんどん吸収しそうな気がするんです(笑)

軽いは正義なのですが

レンズ振り回してると軋み音出るしね。

ちゅうことで

レンズ1本で三脚と手持ちで忙しくやる時はSportsを持ち出します。

その時に、便利なのがアルカスイス規格のレンズプラッケトとジンバル雲台。

d0233887_18295610.jpg

SD1Merrill+17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM



カメラとレンズの仲人役。

マウント部に優しく、ブレ対策にも貢献するブラケットはあ〜んしん。


ジンバルはお値段手頃の「SIRUI PH-20」

d0233887_18182564.jpg

SD1Merrill+17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM



いい仕事します。

カメラ・レンズを取付、取外しともスムーズで使い勝手が良いです。

これで

今年は大漁です。あ〜んしん(笑)
[PR]
by bariv_vb | 2016-01-25 19:00 | 機材 | Comments(0)